はなう式blog



01月のカレンダー
   01020304
05060708091011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
カテゴリー
nakanohito

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<-/スポンサードリンク/コメント(0)/トラックバック(0)

本:Web2.0 BOOK

書評と関係ないですが、こないだ研究室に行ったときにSAMに「また更新しなくなりましたな」と言われましたが、はなうは仕事の休み・息抜き時間に更新するので週末はあまり更新しません。そこんとこ誤解しないよーに。

それはそうとこんな廃墟ブログに1日延べ100アクセス以上もあるとはRSSとmixiの力は恐ろしい。お越しいただきありがとうございますうれしいです。

Web2.0 BOOK
Web2.0 BOOK
小川 浩(サイボウズ株式会社), 後藤 康成(株式会社ネットエイジ)
【2006年メモ】
有名なので手に取りました。
もはやほとんど知らないことはありませんでした。ギークっぽい人が読む本じゃないですね。そんな時間があるならtechcrunch読んだ方がいいでしょう。
web2.0なんて聞いたことないよという人にも向いてない気がします(へたにRSSとかXMLとかにフォーカスをあてすぎてるし)。結局最後の方は小川氏の活動紹介的な側面もあるし、どうしてベストセラーなんだろう。

結論。表紙かな。

読了30分。


【2008年】
2006年に酷評してるのに今読む価値があるはずがないwwwww結局web2.0って言葉は廃れ気味だよね。
前に佐々木俊尚さんと話したときに彼が言ってた、「むしろこれが普通のwebの状態だから言葉は消えていくだろう」というのがしっくり行きますな。結局webの本質とサービスとの兼ね合いを考えるってことはweb2.0以前も以後も何も変わっていないと。

SNSもtwitterも結局、ブログほど浸透しないんだろうなあ。面白いサービスあったら教えてちょ。
芸能・舞台・映画・本hanauコメント(0)/トラックバック(0)

スポンサーサイト

<-/スポンサードリンク/コメント(0)/トラックバック(0)
コメント
コメントする









トラックバック
この記事のトラックバックURLはトラックバック機能は終了しました。